• http://6wheelday.wizspo.jp/fp/?n=1341
  • http://6wheelday.wizspo.jp/fp/?n=1434
  • https://phst.jp/cks-photo/
  • http://6wheelday.wizspo.jp/fp/?n=1217
  • http://6wheelday.com/fp/?n=956
  • http://6wheelday.wizspo.jp/fp/?n=1219
  • http://6wheelday.com/fp/?n=349
  • http://6wheelday.com/page4/
  • http://6wheelday.com/fp/?n=953
  • http://6wheelday.com/fp/?n=954
  • http://6wheelday.com/fp/?n=955
  • http://6wheelday.wizspo.jp/fp/?n=968
  • http://6wheelday.com/fp/?n=1248
  • http://6wheelday.wizspo.jp/fp/?n=1242
  • http://roots-sports.jp/business/wizspo.html
  • http://www.renault.jp/

RENAULT6WHEELDAY会場オープン




RENAULT6WHEELDAY会場オープン 大会当日はお天気が心配されましたが、受付時間では雨は降らず、愛車と共に参加者が会場へと集まり、レースへ向けて準備をしました。実質的には第1回開催の幕をあけたRENAULT 6WHEEL DAY。


RENAULT6WHEELDAY会場スナップ RENAULT 6WHEEL DAYならではのルノーオーナー専用駐車場、ルノー車展示、そして自転車メーカーブースや飲食ブースが大会の雰囲気を一層盛り上げました。ルノー車が約50台並ぶ会場では、思わず写真を撮る参加者の姿もありました。


RENAULT6WHEELDAY開会式 チームメイトが見守る中、試走を終えた参加者がスタート地点に集まり、総合MC・絹代さん、レース解説・栗村さんによる豪華ゲストによる開会式。さらにはゲストライダーとして安田大サーカスの団長さんも登場し、笑顔も見える参加者のボルテージは徐々に高まりました。


RENAULT6WHEELDAYオープニング スタートの先導をする鮮やかなメガーヌルノー・スポールが2台登場するとその間からは今中大介さんが登場!
スポーティーなメガーヌルノー・スポールと今中さんの演出に雰囲気も盛り上がりソロはもちろんチームでスタートを担当するライダーは、レースが待ちきれない様子でした。ゲストライダーも全員スタートラインに並び、いよいよレース開始です。


RENAULT6WHEELDAYスタート AM8時00分。メガーヌルノー・スポールを先導にレーススタート!
ローリングスタートで幕を開けたRENAULT 6WHEEL DAYサイクルエンデューロ、グリーンフラッグが振られ、ライダー達の5時間耐久レースが始まりました。真剣な表情や和やかな表情がうかがえます。


RENAULT6WHEELDAYレース中 スタート時は小雨でしたが、時間が経つにつれて風も出てきてライダーにとっては少し疲労もたまり易い状況でした。しかし、PITで待つ仲間や、飲食ブースでふるまわれたルノーポトフがそんなライダー達に元気と温もりを与えてくれる。そんな雰囲気の中、5時間エンデューロレースは進んでいきました。団長さんも水分補給を欠かさず、他のライダーに負けず劣らずの走りを見せてくれました。


RENAULT6WHEELDAYゴール PM13時00分。スタートから5時間が経過した袖ケ浦フォレストレースウェイ。チェッカーフラッグが振られ、悪天候の中でも走り続けたライダー達をPITの家族や仲間が拍手で迎え入れます。エンデューロは競技とはいえ、同じ時間、同じコースを走り続けたライダー同士で称え合うという姿が素晴らしくもあり美しくもあります。難しいヘアピンがあるサーキットでも大きな転倒や事故がなくレースを終えれたというのもとても良かったですね。


RENAULT6WHEELDAYレースデビュークラス 栗村さん、今中さんによるレースデビュー講習会。初めてレースに参加するライダーが集まり、豪華ゲストの講習を受けてエンデューロレースの最後の1時間を実際に走りました。少し緊張しながらも堂々たる走りを見せてくれました。ぜひ、来年は本レースでお会いしたいですね!


RENAULT6WHEELDAYキッズ親子TT 本レースとは別で行われたキッズレースと親子タイムトライアル。Ready Go JAPANのメンバーも並走し、大人顔負けのロードバイクや普段乗り慣れている自転車等、様々でした。


RENAULT6WHEELDAY表彰式 表彰式では各部門の表彰者・チームが集まり今中さんと記念撮影!
チームの部で78周、ソロの部で76周と悪天候の中でも好記録を出したライダーは誇らしげにトロフィーを掲げていました。次回は追われる立場となり、熱いレースを繰り広げてくれるでしょう。その他のライダーもそれぞれ目標を掲げながらのレースだったので満足な結果、悔しい結果等々ありましたがRENAULT 6WHEEL DAYサイクルエンデューロを仲間と楽しむ姿が印象的でした。また、キッズレース/親子タイムトライアルに参加したお子さんもいつかは本レースに参加して優勝トロフィーを掲げる姿を想像されたかと思います。


RENAULT6WHEELDAY試乗会サーキットタクシー 自転車レースとは別に、サーキットでルノー車を体験できるのもこのイベントの特徴!
参加者は、思い思いの車種を選んで、直前まで自転車で走っていたサーキットを試乗します。また、レースの先導車をつとめたメガーヌ・ルノースポールに同乗体験できるサーキットタクシーに参加者は大興奮!豪快なエンジン音を響かせながら、専属ドライバーのスポーティーな走行に酔いしれていました。


RENAULT6WHEELDAYトークショー 自転車とクルマをハイブリッドしたライフスタイルについて、ゲストがトークを繰り広げる6WHEELトークショー。
ゲストの安田大サーカス・団長さんは、大の自転車好きでありながら、荷物の積載に優れ、長距離移動にもストレスを感じさせないカングーがお気に入り!自転車を積んでクルマで出かけたくなるようなトークショーでした。


RENAULT6WHEELDAYじゃんけん大会 レースが終わった後は、オカッピーのトライアルショー!小雨の中スリリングなパフォーマンスを楽しみました。
 その後は豪華賞品をGETできるじゃんけん大会!お子さんはもちろん、大人も夢中にさせる目玉賞品も登場し、レースさながらの熱気に包まれていました!


RENAULT6WHEELDAY来年もまた 雨の中、選手の皆さま本当にお疲れさまでした!来年もまたお会いしましょう!